芸能

ずん飯尾“ゴロゴロ~”現実逃避シリーズネタまとめ!鉄板ギャグも紹介!

飯尾和樹芸能

脱力系芸人のずんの飯尾和樹さん。

ネタ番組やバラエティ番組のロケで大活躍です。

 

そんな飯尾さんのネタといえば“ゴロゴロ~ゴロゴロ~”でお馴染みの現実逃避シリーズですね。

今回は飯尾さんの鉄板ギャグ、現実逃避シリーズの中から厳選したネタを集めてみました。

 

相方不要“ゴロゴロ~ゴロゴロ~”飯尾和樹の代名詞現実逃避ネタ

のんびり脱力系おじさんの飯尾さんがお届けする“ゴロゴロ”ネタはおそらく“ずん”がまだぜんぜん人気がなかった頃からあったのではないでしょうか。

飯尾さんのブレイクと共にやっとネタの方も日の目を見ることが出来たみたいですね。

こんなシュールなネタをずっと続けてきたことに頭が下がります

それでは“ゴロゴロ”ネタをどうぞ!

  1. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、ウインク1つで何でも手にはいったらな~
  2. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、ミスチル一人募集しねえかな~
  3. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、ここ2、3日のうちにスピルバーグ監督の目に止まんねえかな~
  4. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、オバマ大統領と家族ぐるみの付き合いできたらな~
  5. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、幕末に生まれてりゃな~
  6. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、オヤジがトムクルーズだったらな~
  7. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、なんでも10円でかえたらな~
  8. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、屁をプーとこくたび、2、3百円はいりゃあな~
  9. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、叔母がシガニーウィバーだったらな~
  10. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、ニューヨーク・ヤンキース、間違って俺と契約しねえかな~
  11. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、ササッと書いた落書きが1億円で売れねえかな~
  12. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、同じ人間ってことでレディガガ付き合ってくれねえかな~
  13. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、くしゃみするたび、鼻水じゃなくて、石油出ねえかな~
  14. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、日銀が俺に資金投入してくれたらなあ~
  15. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、隣人がアパホテルの社長だったらな~
  16. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、へその穴でスマホが充電できたらな~
  17. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、もずく酢を飲んで毛量が増えたらな~
  18. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、富士そばの食券が日本国債だったらなあ〜
  19. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、交換留学したしたときの友人がスティーブ・ジョブズだったらな~
  20. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、自宅待機しただけで国民栄誉賞がもらえたらな~
  21. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、自宅の庭から温泉が湧いたらな~
  22. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、、1人募集しねえかな~
  23. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、トランプ大統領、ニューヨークのビル1つくれたらな~
  24. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、ニキビから石油がでてきたらな~
  25. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、自宅の庭がスタバだったらな~
  26. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、オリンピックが辞退者だらけで俺が日本代表になれたらな~
  27. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、叔父さんが前沢社長だったらな~
  28. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、安倍政権1人募集しねえかな~
  29. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、二の腕のホクロでディズニーランドを顔パスできたらな~
  30. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、爪がフカヒレだったらな~
  31. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、三谷幸喜監督の目に止まらねえかな~
  32. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、姉がアン・ハサウェイだったらな~
  33. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、ペン回しで飯がくえたらな~
  34. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、耳くそに金がふくまれてりゃな~
  35. 平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、乳を揉むことが出会いの挨拶だったらな~

ちょっとゴロンとした時につぶやけるようにしっかり予習しておきましょうね。

そのちょっとした一言で家の中が明るくなりますよ!

でもこのネタ完全に1人でやるものですから相方のやすさんは困っちゃいますね。

鉄板ギャグをネタ動画で検証

飯尾さんのネタは基本的にシュールなので笑いどころがピンと来ない人もいるようですね。

ジワジワと笑いが込み上げてくるタイプの芸人さんなので爆笑して盛り上がり上がるネタを期待していると拍子抜けしてしまうかもしれませんね。

そんな人は多少くだらないと思うくらいで向き合っているとだんだん面白くなって来ると思いますよ。

 

ユーチューブの“原西ギャグ倶楽部”で飯尾さんのネタがありましたので心して見てみましょうw

 

現実逃避ネタ以外にも「ぺっこり45度」「ぱっくりピスタ~チオ」「ヨロけたついでに由美かおる」など飯尾さんらしいお約束の鉄板ネタも多数ありますが、実は飯尾さんは瞬間的な発想力を求められる大喜利も得意なんですね。

2014年の大喜利イベント「ダイナマイト関西」では見事に優勝して、ただの脱力系おじさんではなく頭の回転が速いことも証明しました。

のんびりしているようで頭の中は常にお笑いの事でいっぱいなのかもしれませんね。

 

「ロケ芸人」としても活躍、飯尾和樹の笑いの魅力

一時は年間100本以上のロケを行い自身でも“ロケ芸人”を名乗る程、ロケには自身があるようです。

ロケに対するスタンスは徹底していて

スポンサーによっては余計なモザイクを入れる必要があるため自動販売機の前でしゃべらない など、高度なロケテクニックは賞賛を浴びています。

他にも飯尾さん流のテクニックは多数あるそうですがロケ先でお世話になった方たちに対し、ツイッターでこまめにお礼をつぶやく姿勢などもテレビスタッフから“安心してロケができる芸人”として信頼される理由のようですね。

 

そのように自分以外の人に対する思いやりや気遣いは、他人を傷つけるネタは絶対にしないお笑いのスタンスからも伝わってきますね。

 

【まとめ】ずん飯尾“ゴロゴロ~”現実逃避シリーズネタまとめ!

飯尾さんの代名詞的ネタの現実逃避シリーズをご紹介しました。

飯尾さんの芸風はシュールなので若干笑いどころが難しいと感じる方も多いようです。

 

それでも飯尾さんは“スベるのも『生きている証し』だって考えるんです”とおっしゃっていて今ではあまり気にならないようです。

最後にもうひとネタ、

平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ!あ~あ、去年の大みそかの夕方になんねえかな~

“早いうちに感染対策ができますからね”

ですって、さすがです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました