エンタメ

横野すみれインスタに「安い女」罵詈雑言と家族に届いた嬉しい知らせ

yokonosumire-instagramエンタメ

ジャニーズ事務所の「関ジャニ∞」横山裕(よこやま ゆう)と「Aぇ!group」福本大晴(ふくもと たいせい)との二股お泊りデートで炎上中のNMB48の人気メンバー横野すみれ(よこのすみれ)。

横野すみれのインスタグラムにも批判のコメントが殺到し大荒れ中。

ファンやメンバーを裏切ったことでNMB48での活動も難しくなってきた横野すみれ。
すでに卒業も噂されているが、地下アイドル時代から応援し続けてくれた母親は今何を思うのか、Instagramの厳しい内容と共に深堀します。

>>>横野すみれクビも覚悟で横山裕とパパ活!

横野すみれインスタに批判殺到で大荒れ

横野すみれのインスタグラムの最終更新日は奇しくも横山ゆうと京都の高級ホテルでお泊りした3月12日。アパレルブランドValmuer(ヴェルムーア)のカタログモデルをしたことを報告する内容でした。

yokono-sumire-instagram

Valmuerを運営するWINSTON社も横野すみれを起用した早々に、このような問題が発生することはまさかの出来事。ブランドイメージがマイナスになることも考慮して対応を検討中かと思いますが、25日の時点ではまだオンラインストアで横野すみれの姿を確認できます。

yokonosumire-instagram

yokonosumire-instagram

しかしWINSTON社がついてないのは、横野すみれがValmuerの紹介画像以降Instagramに何も投稿していないこと。
この投稿が最後だったこでここに批判コメントが集中、横野すみれに一言モノ申したい人たちの窓口となってしまいました。これではただの悪目立ち、注目されてもいいことはないでしょう。

インスタグラムの批判コメントは謝罪要求くらいであれば可愛いもので「ジャニーズ専用デ〇〇ル」「や〇〇ん」など辛辣なものばかり。
ジャニーズとNMB48両方のファンを怒らせてしまった結果、誹謗中傷レベルの汚い言葉までぶつけられていました。

yokonosumire-instagram

ワンピース、買うつもりでいたけど二股するような人がモデルなら、もういらないです。
本当何のために芸能界はいったの?そーやって芸能界の男と遊びたいから?🐷??コロナもあるのにありえないよ

yokonosumire-instagram

1人ならまだしも2人と同時期ってファンの心どんだけ踏みにじってくれたんですか

yokonosumire-instagram

でも正直安い女、体だけとか言われても仕方ない気がする。
ほんまに正直そうやと思います。
今回の件でNMBの印象ほんまに悪くなってしまった。
だから正直売れないんですよ。

yokonosumire-instagram

優子やあっちゃんとか全盛期メンバーが築き上げた48Gを繋がり目的で利用されるの悲しすぎる

yokonosumire-instagram

ごめんだけど、遊んでそうって印象は元々あった。
やっぱりかって感じ。
アイドルする資格ないんじゃないかな? 周囲の頑張ってるメンバーが可哀想だよ。

見るに堪えないあまりにも過激なコメントは掲載を控えましたが、犯罪者でもない20歳の女の子に向ける言葉にしてはひどすぎるものも多数見受けられました。

ただ少数ですが横野すみれを応援するコメントもあることが救いです。

yokonosumire-instagram

アイドルすーちゃん、だいすきだよ☺️💕ここに書いてあるコメント、今読むと辛いかもしれないけど、ほんの一部分の意見であって、そんなこと思ってない人もたくさんいること忘れないでね!!

yokonosumire-instagram

頑張って、過去はもう変わらないから、もし事実ならもう2度と同じ過ちは繰り返さないで下さい 。

責任だ自覚だというけれど誰にでも若気の至りというものはあるもの。
かのマザーテレサは言いました

“人はしばしば不合理で、非論理的で、自己中心的です。それでも許しなさい。”

横野すみれ地下アイドル時代の初心忘れる

横野すみれがNMB48へ加入する前の2015年からiDOL Street ストリート生(第8期生)としてアイドル活動をしていたことは有名ですが、実はその前にも地下アイドルグループSweetCandyというグループでも活動しています。

それは当時13歳の横野すみれのアイドルとしての第一歩でもありました。

【SweetCandy】
※左から
片山れりあ
横野すみれ
sumire
胡桃

yokonosumire-sweetcandy

yokonosumire-sweetcandy

Sweet Candy時代の横野すみれ

幼いころから芸能人になりかった横野すみれは、当時のことを昨年1月放送の「NMB48のTEPPENラジオ」でNMB48メンバーの山本彩加に語っています。

山本 「小さい頃から夢やったん?アイドルって」
横野 「なんか、アイドルに限らず舞台とかお芝居も興味があって」「やりたいなって思ってたんですけど、アイドルも好きだったので」
山本 「それこそ演技とかも、今後やっていきたいっていう思いがあったら色々やってほしいな」
横野 「やりたいです!」

誰かに勧められて始めたわけではないアイドル活動は、自分の意志で夢に向かって始めています。

地下アイドル時代は、皆が脱退していく中で最後まで頑張って活動していたという話や、NMB48加入前は様々なオーディションを受けていたことなどもファンの間では知られていて、見かけによらず苦労人なところも横野の人気の秘密でした。

しかし2019年に研修生としてデビューからわずか1年半くらいで、あれよあれよと公演デビューやシングル曲の選抜メンバー入り、そして写真集の発売にモデル業と急に忙しくなったことで自分が売れていると勘違いしてしまったのか。

「やりたいことも目標もなくなったから卒業したい」とは初心を忘れて出た言葉、もう少し頑張って夢だった舞台やお芝居までやれるようになれば、もっと上級クラスの芸能人でもいけたはず。

駆け出しの2流アイドルと、旬を過ぎたおじさんアイドルにつまずいてしまったのは単なるお手付きです。地下アイドルとしてスタートして7年の苦労がこの程度の2人との6日間ですべて失われてしまうのは悲しすぎます。

横野すみれのインスタ批判に母は悲痛も家族には嬉しい知らせが

横野すみれの活躍を誰よりも応援してきたのがお母さん。横野すみれのインスタ批判にはひどく心を痛めていることでしょう。

昨年12月の横野すみれ生誕祭では、お母さんからファンやメンバーそして横野すみれ本人に向けて書かれた手紙が読み上げられました。

その内容からは、ずっと娘を見守り続けている母親の姿が浮かんできました。

以下手紙の内容から抜粋

思うように活動できない期間もあったりでとっても心配していましたが、コツコツと努力を重ねている姿をそばで見ていました。
写真集の発売に関しては「絶対にいいものを作ってファンの皆さんに喜んでもらう」というすーちゃんの強い意志がありましたね。
母として休むことなく努力を続け、ストイックに目標に向かう姿を見て「凄く頑張っているな」と思いました。
日々頑張る娘を見守り、励まし、いつも寄り添い、全面的にサポートしたいと思っています。
まだまだ発展途上の娘ですが、これからも大きな愛で応援してくださると嬉しいです。これからもよろしくお願い致します。
そしてそして、すーちゃん渾身のファースト写真集『あなたの横の』が明日12月16日発売です。皆様もう予約されましたでしょうか? まだの方は是非よろしくお願いします。

他にも手紙には、BIIの昇格や23・24枚目シングルの選抜、テレビ出演、京セラドームの始球式など、ほとんど追っかけレベルで娘の活躍をチェックしていることがわかる内容がかかれています。
雑誌にも数多く出ているため“我が家の本棚はそろそろ凄いことに”とも。

これほど娘を愛し、娘の活躍を期待している母親を裏切ってしまうことになった横野すみれ。

お母さんはいつかドラマや映画で主演を張る娘の姿を夢見ていましたが、当の娘はジャニーズ目当てにアイドル活動をするまでに堕落していました。

ドラマよりもドラマチックな受け入れがたい現実にお母さんは耐えられているのか心配になってきます。

お母さんだけではありません。
横野すみれの過去のブログには、横野の出演する舞台をおじいちゃんとおばあちゃんも観に来てくれるとあります。

無邪気で可愛かった孫が巻き起こした男がらみのスキャンダルは、おじいちゃんとおばあちゃんの老いた体では受け止め切れないほどの衝撃だったはず。
文春発売日の朝、横野家の前には救急車が止まっていたとかいないとか。

ただ一つ横野家にとっての嬉しい知らせは、現在テレビで生き残っているAKBメンバーの指原莉乃と柏木由紀は、2人ともジャニーズとやらかした過去がるということ。

ジャニーズとのスキャンダルは高確率で出世します。

>>>横野すみれ横山はお金で福本が本命

コメント

タイトルとURLをコピーしました