ニュース・事件

横浜市成人式の会場画像や動画「全国最多人数」で密不可避!林市長は不参加逃亡

荒れる成人式ニュース・事件

横浜市の成人式「令和3年『成人の日』を祝うつどい」が予定どおり開催されました。新成人が全国最多人数の横浜市の開催は一度はオンライン開催に変更されましたが、結局2会場で合計8回に分ける分散開催という形で実施が決定。人数を制限したところで密は避けられないはずです。

 

会場となった横浜アリーナとパシフィコ横浜の周辺画像や動画を追ってみます。

横浜市成人式「令和3年『成人の日』を祝うつどい」は分散開催に

横浜市の成人式は1月5日になって正式に開催が決定しました。翌6日には市ホームページにて正式なアナウンスもされています。1月7日の夕方に神奈川県を含む1都3県に緊急事態宣言再発令が決定されましたが発令前とはいえ、それほどひっ迫した状況で下された判断が正しかったのかいささか疑問です。

横浜市の成人式を分散開催で行う旨の報告

令和3年1月4日(月曜日)に神奈川県から情報提供された「1都3県・国との合意事項を踏まえた対応」に基づき、「令和3年『成人の日』を祝うつどい」を1月11日(月・祝)に横浜アリーナ及びパシフィコ横浜ノースで予定どおり開催します。(令和3年1月6日9:00現在)

一生に一度の成人式を分散し、人数制限までして開催することにどれだけの意味や価値があるのでしょうか。もう少し様子を見るために延期という判断が最良であったことは間違いありません。

【画像・動画】横浜市の新成人は「全国最多」分散しても2000~4000人

昨年2020年の横浜市の成人式は約2万5000人が参加しましたが今年の新成人は約3万7000人と国内最多規模で昨年を上回る出席者も予想されます。2つの会場であわせて8回の式典を行うようですがそれぞれの回の参加者は収容人数の50%以下の2000人から4000人程度が見込まれています。

横浜市成人式で入場口に並ぶ振り袖姿の新成人

横浜アリーナでの成人式

このように間隔を空けて並び座席もひとつずつ空けて密を回避していますが、このような状況はおしゃべり等をする時間も元々少ない式典の時だけ。本当にソーシャルディスタンスが必要なのは会場の外や式の後にみんなで行く飲食店です。

令和3年横浜市成人式

令和3年横浜市成人式2

令和3年横浜市成人式3

広いアリーナの中の収容人数を減らしたところで会場周辺や施設のロビーに数千人の人間が集まれば間違いなく密状態になってしまいます。そんなことも想像できない市長を含めた事務局はもしもの時はどう責任を取るつもりなのでしょうか。

新横浜駅前も密!新成人でごった返す

例年であれば晴れ着姿の新成人がたくさん行き交い、関係のない駅利用者でさえ気分の良い思いをさせてもらっていた成人の日も今年に限っては素直に祝福できそうにありません。これだけの人が集まってしまっては現状の常識からすれば迷惑な集団として見られてしまいます。

 

新成人には何の罪もありません、だからこそ林市長をはじめ関係する大人たちが成人式の延期や駅利用の規制といった厳しいくも正しい判断を早めにするべきでした。

成人式の新横浜駅

成人式の新横浜駅

成人式の新横浜駅

会場を2か所にし、時間を8回に分散したとしてもこの特別な日に新成人が速やかに帰るはずがありません。共通の駅やアリーナのエントランス等に数万人が集結しクラスターの発生源となってしまいます。

マスクなしではしゃぐ横浜の新成人

晴れて成人式を迎えた参加者も一部ではまだ大人になり切れていない人も毎年見受けられます。それは厳戒態勢の今年も相変わらずでマスクもせず会場で酒を飲み大はしゃぎしている参加者もいました。恒例の風物詩とはいえ不愉快極まりない連中です。

はしゃぐ横浜の新成人

横浜市成人式、マスクを付けずに抱き合ったり、新成人で溢れかえっているお店が多いとの事。
やはり感染拡大は間違いない。
林文子横浜市長、この責任をどう取りますか?

横浜って成人式やったんだ
普通にマスク取って集まって記念撮影してて草
まぁ良いけど、別にw
相手がもう成人した大人だと思うと「まぁ良いけど」とあきらめの心境になってしまいますが、この人たちが原因となり数日後に感染が広がる可能性あるとすれば本当は無視することも出来ません。ただでさえ毎年荒れ気味の横浜市の成人式は今の状況で実施するべきではありませんでした。

感染しても補償なし「参加は自己責任」と先手を打つ横浜市

成人式を強行開催した横浜市はクラスター発生などのもしもに備え「新型コロナウイルス感染に関する補償等はは行いません」と市のホームページにて先手を打っています。もしもの可能性があることを理解しながら成人式を実施していることが分かります。

横浜市の成人式のコロナ補償について

Q. 式典の感染防止対策は。
A. 国の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」及び「業種ごとの感染拡大予防のガイドライン」等に準じて対策を講じていきます。
・サーモグラフィー等による来場者の検温
・アルコール消毒等の設置
・ソーシャルディスタンスの確保(座席を空けて座るように誘導)等
なお、新型コロナウイルス感染に関する補償は行いません。
感染リスクをご心配される新成人のため、当日の式典の様子を本ホームページにてライブ配信します。
いくらコロナウイルスに関する補償はないといっても、間違いなく開催責任の追及は林市長に向けられます。林市長こそいつまでも市長でいられる保証はありません。

林文子市長は一度はアリーナでの式典を断念していた

横浜市の林市長は今夏一度は成人式の会場を利用した通常開催をあきらめオンライン成人式にすることを決めています。コロナ感染の終息の見通しが立っていないことや感染拡大を引き起こす可能性が否定できないこととしましたが、現在の状況となにも変わっていません。

横浜市の成人式をオンレインで行う旨の報告

ところが林市長はオンライン開催を発表した7月6日からわずか9日後の15日それまでの方針を一転し会場で実施することを定例記者会見で明らかにしました。

一転して開催にかじを切った経緯について、林市長は「もともと、中止を非常に残念に思っていた」と話し、会場での実施を模索していた経緯を紹介。「密集の回避など、感染対策を徹底し、安全開催できるようにしたい」と話した。

引用:産経新聞

オンラインでの成人式開催を発表以降、新成人や保護者らから開催を望む声が約150件寄せられたことでの方向転換。9日間でたった150件程度の声にひっくり返るような方針に新成人は振り回されました。

林市長は「やんちゃな人もいるが、いざ式が始まると、静寂に包まれる。厳かな雰囲気はとてもいい」と、言い訳も付け加えました。なんともみっともない限りです。

強行開催の林市長は成人式を不参加

薄紫色のスーツを着た林文子横浜市長

強行開催の首謀者ともいえる林文子市長は成人式前日の10日突然式典欠席を発表しました。理由は帯状疱疹による入院とのことですが、最悪のタイミングなうえ病床数不足が問題になっているにもかかわらず市長はすんなり入院。これにはネットでも同情どころか批判の声が多く見られます。

【画像】新潟市の成人式でも「密」さけられず…横浜は絶望的

新潟市は横浜市より一日早い10日、中央区の朱鷺メッセで予定どおり成人式を実施しました。新潟市の今年度の新成人は約7300人、そのうち成人式に出席できる条件を「概ね2週間前から県内で滞在している人」に限定し、さらに2回に分けて開催しました。

 

そこまで制限しても新潟市の成人式は以下の写真のように蜜を避けることは出来ませんでした。この状況からも横浜市の会場がどのようになるか簡単に想像できます。

新潟市の成人式

 

新潟市の成人式

【動画】北九州市も新成人が集結し大賑わい

福岡県北九州市でも10日に成人式が行われました。新潟市と同じように2部に分けて実施したようですが密を避けることは出来なかったようです。2部に分けても若者たちは会場に集まってしまいますし、式が終わったら街に繰り出し大騒ぎすることは目に見えています。

 

そこまで見据えたうえで大人が正しい判断をしなけらばならなかった今年の成人式は期待したほどの抑制は出来なかったように感じます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました