エンタメ

瀬戸利樹CM降板危機!文春砲にスポンサー激怒「相手は乃木坂じゃねぇのか」えっ?

setotoshiki-lifenetseimei-cm-koubanエンタメ

都内に緊急事態宣言が発令されていた6月18日、仮面ライダーエグゼイド以降ドラマや映画で人気を集めていた瀬戸利樹が、六本木で飲み会に参加し美女をお持ち帰りしたことが文春にて報じられました。

この文春のスクープに現在CM出演中のスポンサー「ライフネット生命」がある理由で激怒。唯一のCMから降板させられそうとのこと。

藤田ニコルとも噂のあった瀬戸に、スポンサーが怒っている原因とは。

瀬戸利樹がCM降板危機「ライフネット生命」で博多華丸大吉と共演中

瀬戸利樹は現在生命保険などを取り扱う「ライフネット生命」のCMに出演中ですが、現在瀬戸が関わっているCMはこのライフネット生命1社だけ。

瀬戸自身も仮面ライダーエグゼイドの出演でノリノリだった2017年の、大塚製薬「オロナミンC」とSONY「PlayStation®VR」以来久しぶりに決まった3社目のCMと言うことで、とても喜んでいたといいます。

「ライフネット生命」さんの
CMに出演させていただけることになりました!
20代代表として、保険の大切さや、これから入ろうかなと思ってる人のきっかけになれたらいいなと思います☺️
よろしくお願いします!!
博多華丸さんとは仮面ライダーエグゼイド振りの再共演。
またお仕事出来て嬉しかった😚

CMでは、仮面ライダーエグゼイドで親子として共演していた博多華丸と再び同じ画面に登場したことで「夢の共演」とまで言われていました。

しかし今回の自粛破りのどんちゃん騒ぎが文春によってスクープされたことにより、瀬戸利樹は大事なCMスポンサーであるライフネット生命を怒らせてしまい、降板の危機に瀕しています。

瀬戸利樹CM降板か!スポンサー激怒理由に思わず「そこかよ!」

文春は瀬戸利樹のスクープを掲載する前に、瀬戸利樹の所属事務所である研音へ連絡を入れています。これは写真の人物が本人であるか確認の意味もあり、相手がどこの事務所のタレントであっても大抵は行っていること。

近い話では5月に文春がスクープしたコブクロ黒田の不倫の際も、コブクロと業務提携している研音に文春は連絡を入れていたのではないでしょうか。

>>コブクロ黒田「不倫相手と赤ちゃんプレイ」性癖がバレる!出版差止め請求

今回文春からの報告を受けた研音は、まず瀬戸利樹が出演しているCMスポンサーへ謝罪の電話を入れたそうです。

幸いにも瀬戸利樹が現在関わっているCMは1件だけだったため「ライフネット生命」への説明だけで済むわけですが、事情を聞いたライフネット生命は激怒してしまったとのこと。

今回スポンサーが気にしていたのは、瀬戸くんが自粛を破って飲み会をしてしまったことではなかったそうです。スポンサーは、瀬戸くんが誰をお持ち帰りしたのかを問題視していたらしく、それが素人の女の子だったことに相当怒っていたそうです。電話をした担当者は『どうせ文春砲を食らうなら乃木坂とか有名女優とか宣伝になる相手だろ!』と怒鳴られたらしいですよ(笑)」(芸能関係者)

ライフネット生命のCMはこれまで厚切りジェイソンや銀シャリ、和牛など、男性タレントはお笑い芸人しか起用してきませんでした。

今回の瀬戸利樹の起用は、ライフネット生命のブランドイメージを変える目的や、新たな層の顧客獲得に向けた挑戦だったらしく、“どうせ叩かれるなら大きな話題を作れ”といったものだったそうです。

setotoshiki-cm-kouban

ライフネット生命は“生命保険”という健康に関係する商品を取り扱っている業種のため、コロナ禍の自粛破りというのはイメージ的にも良くないことなので、スポンサーからの叱責は覚悟していたという瀬戸利樹。

ところが思っていたのとは違う怒りの理由に、瀬戸は担当者の居ないところで「怒りのポイントはそこかよ!」と、ひとりツッコんでいたそうです。

ちなみにもう一人スクープされた女性の、グラドル宮瀬なこについても説明したらしいのですが、スポンサーからは「知らん」の一言で片付けられてしまったとのこと。

瀬戸利樹は今、まさかの理由で降板の危機に直面しているようです。

瀬戸利樹がお持ち帰り「アナウンサー風美女」実は10代?

とはいえ文春が伝えたところによるとその女性は「アナウンサー風美女」と説明されていますので、芸能人にも負けないレベルの女性であった可能性もあります。

顔画像こそモザイクが掛かってしまっているため美人なのかどうかは判断できませんが、顔以外の容姿を見ればそれなりの雰囲気は分かるはず。

そこで文集に掲載された写真を見ていきます。

setotoshiki-cm-kouban

setotoshiki-kanojo

setotoshiki-kekkon-aite

瀬戸利樹と一緒に車を降りた女性の姿は、スラっと背の高い一見モデル風のスタイル。しかしよく見るとスレンダーと言うよりはちょっと痩せすぎな感じ。

また袖にリボンのついたピンクのカットソーに微妙な丈のスカートは、ハニーズで買ってきたものでしょうか、女子高生が好みそうなファッションを見ると“もしかしてまだ10代?”といった雰囲気も。

しかしひと際目を引く厚底サンダルの懐かしさからは、逆に瀬戸利樹よりも随分と年上のような疑念も湧いてきます。

どちらにしてもこれらの写真からは、女子アナウンサーと言うよりは田舎の女子大生といった印象を受けてしまい、スポンサーへの言い訳にはまだまだ苦労しそうです。

>>倉田てつを動画配信で暴言の一部始終「俺仮面ライダーじゃねえし」

>>倉田てつを17live発言の理由「仮面ライダーの新作に呼ばれない」

コメント

タイトルとURLをコピーしました