みきおだ「こはくと淫行」

みきおだ(みっきー)淫行で活動休止まとめ「逮捕はこはく次第」配信終了へ

mikkii-kohaku-inkou-katsudoukyushiみきおだ「こはくと淫行」

今月1日に突然1週間前後の活動休止を伝えていたYouTubeチャンネル「みきおだ」の“みっきー”こと“みきお”。

このときは休止理由をはっきりと説明していませんでしたが、5日に緊急生放送されたコレコレチャンネルでは、みきおだチャンネルの休止理由がみきおの15歳少女との淫行であることを暴露しました。

15歳少女はティックトッカーの“こはくぶちょー”で、リークしたのはこはくの友人、そしてこの友人はみきお推し。なにやら複雑な裏事情と、ワタナベマホト以上のヤラカシでもみきおが逮捕されない理由や解散についてまとめます。

>>みきおだ・みっきーのリーク者は母親「示談金目当ての美人局疑惑」

>>こはくぶちょー加工前後の顔画像「母親も美女だった」

みきおだ(みっきー)淫行で活動休止報告

YouTubeチャンネル「みきおだ」で、7月1日に投稿されたのは『【お知らせ】しばらく活動をお休みします。』と題した休止報告の動画でした。

この動画は、みきお一人で休止について報告する内容でしたが、具体的な休止理由の説明は無し、休む期間は1週間前後でSNSも含めすべての発信を行わないとのことでした。

まさか自身のヤラカシがバレるとは思っていないみきおは、

休止開けには個人の事を含めて、どういう形になっていくか分からないですが、皆様にお伝え出来たらな・・・

と、意味深な言葉を残しつつ、簡単な挨拶だけに留めていましたが、すべてが公になってしまった今、休止は1週間どころでは済まなくなりそうで、場合によってはみきおだの解散なんてことにも発展しかねない事態に。

動画の概要欄には「最近起きた騒動が色々あったと思いますが、このことには何も関係ないです。」とユーチューバーによる飲み会の事に触れているようですが、みきお自身がそれ以上の問題を起こしていたのです。

みきおだ(みっきー)の淫行をリーク「コレコレ配信内容」

コレコレにリークしたのはこはくぶちょーの友人A子。A子はこはくからみっきーとの関係を色々と聞いていました。ところがこはくは、A子が他の友人にこのことを話してしまったと疑い、一方的にA子は絶交されたそうです。

絶対に話していないというA子は、こはくのこの仕打ちに怒り、リークに踏み切ったようです。

告発の内容は、当時15歳だったティックトッカー“こはくぶちょー”が、みっきーの自宅に誘われ部屋に行ったところ、飲酒を誘われ、一緒に飲んだ後に関係を持ったというもの。

こはくはみっきーに誘われたこの日の一部始終を、リークした友達にLINEですべて報告していました。そのためすべてが証拠として残りコレコレチャンネル内でも公開されてしまったというわけです。

以下、こはくとやり取りしたA子のLINE画像。

mikkii-kohaku-inkou-katsudoukyushi

こはく<おきてり?>
A子<おきて××にどうした?>
こはく<この前みっきーのこと、通話でちょっと話したじゃんっ~>
A子<うん>
こはく<今日?会うことなったまる>
A子<えっ?????うそだーー>
こはく<なんか、通話の時はLINE交換しただけゆったじゃんっ、普通に会話してたら会うことになったメンソール。>

みっきーに誘われたことをA子に報告するこはくぶちょー。

さらにこはくぶちょーは、みっきーのマンションに着いた場面も実況LINEを送っています。

mikkii-kohaku-line

こはく<震度4の地震きた>
こはく<今ちょうど着いて、トイレ寄ったらめっちゃ揺れて>
こはく<今でも怖くて、手震えてる>
こはく<いまついた>
A子<おおおおおおおおおーーー!!>

こはくはA子に自慢するように、みっきーのマンションのエレベーターからピースサインの写真を送っています。

mikio-kohaku-line

さらにこはくぶちょーは、部屋でくつろぐみっきーの動画を送るなど、後に決定的な証拠となってしまう情報を垂れ流しまくるのです。

mikio-kohaku-inkou-katsudoukyushi

こはく<はい神結婚してください>
こはく<よろしくお願いします>
A子<えっヤバっ、本物!!!!!!!!!!>
こはく<しぬすき>
A子<いいなーーすごーい>
こはく<て震える>
A子<推ししか勝たん!>

この後2人は酒を飲み、関係を持ったとのこと。

こはくぶちょー自身も、飲酒と体の関係については『事実です』とコレコレの配信の中で認めています。

みきおのリークはこはくぶちょーへの嫉妬「お前嘘つきじゃん」

リーク者であるA子は、こはくとみきおの関係については誰にもしゃべっていないと主張し、一方的に絶交されたから暴露を決めた、とのことでしたが、配信終了間際にはこの話が嘘であったことがバレてしまいました。

この日の配信の後半では、こはくとA子が直接電話で会話し、言った言わないの展開に。しかしこはくが話した相手の名前を出すと、結局A子は「ああ、この子には言いました・・・ごめんなさい

これにはコレコレも「は?お前嘘つきじゃん」と呆れ果ててしまいますが、要するにA子もみきおのファンだったといことで、推しと上手くやっているこはくに嫉妬していたと白状します。

こはくに「ごめんね」と謝罪するA子ですが、こはくもA子の気持ちには気付いていたはずです。

こはくとのLINEでのやり取りでA子は、

<いいなーすごーい>

<推ししか勝たん>

など、みきおへの気持ちを隠していないA子。それを知りながら徹底的にマウントを取り続けたこはくぶちょー。コレコレはA子の嘘に怒り心頭と言った雰囲気でしたが、A子へ同情するリスナーも多かったのではないでしょうか。

>>みきおだ・みっきーのリーク者は母親だった

みきおの淫行も逮捕はこはく次第

ワタナベマホトが女子高生にわいせつ画像の強要をしたとして騒動になったは今年の1月21日ですが、みきおが15歳と知りながらこはくを部屋に入れたのはそれから1ヵ月も経たない2月13日。

25歳のみきおは、こはくぶちょーを自宅に招き入れる前から、こはくが15歳であることは承知していました。さらに部屋に入ると、こはくが本当に15歳なのか確認し保険証も確認しています。

ここからわかるのは、みきおはこはくが15歳だから家に呼んだ、みきおにとってはこはくぶちょーが“15歳”だということに価値を感じていたということ。

mikio-kohakubuchou

少女に酒を飲ませその後淫行に及んだみきおは問答無用で逮捕されるのかと思いきや、コレコレによると、こはくが被害届を出さなければ逮捕されないとのこと。

確かに「淫行」「みだらな性行為」で逮捕されるのはケースバイケース、「真剣交際のつもりだった」と弁解されれば捕まらないのかもしれませんが、みきおの場合は真剣交際でなかったことはわかっています。

こはくの気持ちひとつでみきおの逮捕は決まりそうです。

みっきーの卑怯な手口「YouTubeチャンネル配信終了へ」

みっきーは2月13日にこはくを家に呼んだ際、自身がプロデュースするアイドルグループのオーディションにこはくを誘っています。

こはくぶちょーもその気になり、オーディション通過のため必死に努力をしましたが、みっきーからは関係を持ったその日を境にLINEなどの返事もなくなり一切の連絡が絶たれてしまったとのこと。

こはくは甘い言葉でベッドに誘われ、事が済んだら用済みとなり捨てられてしまったのです。当然オーディションも落とされてしまいました。

mikio-audition-kohaku

mikio-audition-kohaku

16歳高校2年生
“こはくぶちょー”ですみんなの応援でアイドルになれるか、かかっているから
みんな応援してくれたら嬉しい

みきおが卑怯者である話はまだあります。

ユーチューブ活動の休止動画を上げたのも、A子がツイッターでこはくとみっきーの関係を暴露するとつぶやいた瞬間だったとのこと。

mikio-kohaku-inkou-katsudoukyushi

 

※A子が暴露したツイッター画像

友達と絶交したので晒します

100万オーバーYouTuberの児ポ案件ですww
拡散してくれたら他の動画もあげます

見たい人DMください

都合の悪い真実がバレてしまうとわかった瞬間に雲隠れを画策する手際の良さ。一人で休止の報告をしたのは、突然のこと過ぎて相方“おだけい”のスケジュールが合わなかっただけの事のようです。

さらにコレコレの配信中も、コレコレからの連絡は無視し既読にすらしなかったみっきーは、こはくに余計なことをしゃべらせないために、裏では鬼電をかけたりツイッターのDMを送ったり裏工作を計ろうとします。

mikkii-kohaku-line

mikkii-kohaku-twitter

みきおがコレコレ配信中にこはくに送ったメッセージ

ラファエルにまで連絡し、みきおの捕獲を試みたコレコレでしたが、結局配信中に捕まえることはできませんでしたが、みきおの淫行を暴露したことで「みきおだ」チャンネルが1週間程度でのうのうと復活する可能性は潰せたようです。

>>こはくぶちょー加工前後の顔画像「整形代はメイドカフェで稼いでいた」

>>瀬戸利樹CM降板危機!文春砲にスポンサー激怒「相手は乃木坂じゃねぇの」

コメント

タイトルとURLをコピーしました