香月正「鈴木康平の不倫自殺」

香月正(かつきただし)家族と経歴「休日は妻と登山」部下にはパワハラか

katsukitadashi-kao-gazou-Ako香月正「鈴木康平の不倫自殺」

北海道千歳市議会議員の香月正(かつきただし)氏の不倫が、文春により報じられました。不倫相手のA子とされる女性のご主人は妻の浮気を自力で調査しましたが、子供からも引き離され、傷つき疲れ果て自ら命を絶ってしまいました。

選挙を目前に控えた現在、クズ過ぎる一面を披露してしまった渦中の人物、香月正市議の嫁や子供、自宅住所など、家族構成と経歴に迫ります。

<追記>香月氏が令和3年5月30日執行の千歳市議会議員選挙への出馬を断念

<追記>康平さんの妹がインスタとツイッターを更新。香月氏の妻の信じられない発言を暴露

<追記>香月氏が文春の取材で嘘をついていることを妹が報告

>>廣瀬爽彩いじめ文春記事まとめ

>>龍ヶ崎談合で市職員が3人も不審な死

>>令和のサイコパス岡庭由征の両親

香月正の家族構成「休日は妻と登山」

文春によると、香月正議員は現在72歳。家族構成は妻と、すでに成人になっている複数の子供がいるとのこと。

まず香月正議員の奥さんを調べるために、香月議員のFacebookを調査してみます。すると検索表示の一番上に香月議員のアカウントが表示されました。

katsukitadashi-kazoku-keireki

香月正氏の奥さんがSNSを利用しているとすれば、年齢的にもツイッターやインスタグラムよりも、フェイスブックを利用している可能性が高い為、香月議員のフェイスブックから友達登録されている人物を調べることにします。

katsukitadashi-facebook

香月議員のフェイスブックに登録されている友達は897人。議員さんは人脈が全て、フェイスブックでの友人作り活動のほうも抜かりはないようです。

ひとりひとりチェックすると「香月」姓のアカウントが2件あり、そのうちのひとつが女性でした。そしてプロフィールの背景画像には、香月議員とおぼしき人物の姿が。

katsukitadashi-tsuma-facebook-kao-gazou

katsukitadashi-facebook-kao-gazou

katsukitadashi-facebook-kao-gazou

 

この男性は香月議員で間違いなさそうですが、そうなると隣に並んで立っているピンクの洋服の女性が恐らく香月議員の妻ということでしょう。

さらにこの女性は千歳市在住であり、出身校が「学校法人九州学園 福岡女子短期大学」となっています。

佐賀出身で福岡大学を出ている香月議員との繋がりがさらに深まりましたが、今回の不倫報道では、奥様も旦那に裏切られた被害者という立場であり私人。

とりあえずはモザイク処理を施した情報に留めておきますが、顔立ちは柔和な雰囲気で、優しい性格であることが想像できます。芸能人で例えると八千草薫とでも言いましょうか、とても美人です。

katsukitadashi-tsuma-kao-gazou

katsukitadashi-tsuma-facebook-kao-gazou

写真は香月議員と奥様ともう一人の女性、3人で登山を楽しんでいるようですが、この画像がアップされたのは今月8日。今年のゴールデンウィークも外出自粛が叫ばれていた中、議員さんとそのご家族が行楽に出ているとは考え難いので、時期的にはもう少し前の写真なのかもしれません。

それにしても写真から推測すると、香月議員は休日は奥様と山登りなどを楽しみ幸せな家庭を守り、平日になると仕事にかこつけて、A子さんの元に通い不貞行為を重ねていたということになりますが、文春の記事を読んだ奥様は、今どのような気持ちでいるのでしょうか。

香月正の家族構成「子供たちは故郷の佐賀県在住」

文春によれば香月正議員には複数の子供がいるとあります。こちらも奥様と同様にFacebookから追跡してみたいと思いますが、先ほど調べた香月議員のフェイスブックで、友達登録されている「香月」姓のもう一人の人物は男性でした。

katsukitadashi-kodomo-facebook-kao-gazou

残念ながらこの方はフェイスブックをほとんど使っていないようで、何も情報がつかめませんが、唯一の友達が香月正議員でした。

そこで、このアカウントの名前で検索をかけると、数件の情報が見つかり「佐賀県嬉野市」や「大村湾」といったキーワードが出てきますが、「香月」は福岡県や佐賀県には非常に多い名字ということにも注意しなければなりません。

香月議員の年齢からすると子供たちもすでに50近い歳のはず。香月議員が千歳に赴任するときについてこなかったとすれば、この香月議員に登録されているアカウントが、今でも佐賀で暮らしている息子の可能性もありますが、親戚の可能性もあり、もう少し調査が必要です。

さらに複数の子供がいるということですが、「香月」姓で友達登録されているアカウントはもうありません。そこで、嫁いで姓が変わったであろう娘を探してみますが、現在両親2人のアカウントをフォローしている、中年女性に絞って調査中です。

katsukitadashi-kodomo-facebook-kao-gazou

可能性としては、奥さんの登山写真に写っている青いジャケットの女性が娘ということも考えられます。年齢も奥さんよりも若く、頬がふっくらしていて肌の張りもある感じ。

黒縁メガネに帽子を被っているので、はっきりとした顔立ちがわかりにくいのですが、芸能人に例えるとギャル曽根といった雰囲気

もしかしたら、この方が香月正氏の娘ということもあるかもしれません。

katsukitadashi-musume-kao-gazou

<追記>香月正の妻や家族も非常識

5月27日、康平さんの妹がインスタグラムとツイッターを更新し、香月正の奥さんや子供たちの非常識さをあらためて訴えました。

katsukitadashi-yome-jouhou

現実的な用事のやり取りをするのに千歳の方々と日々連絡をとっておりますが、香月をよく知る人から聞いた話。
香月の奥さんは良い人だけどノホホンとしていて、今回の件について「どうせ仕組まれたものなんだから出馬しなさいよ」とけしかけたと(どうなのそれ💢)、でも子供達4人が反対したって。
子供達も世論を読んだだけであってのことでしょう。未だに謝罪の意思すら見せに来てません。
奥さん良い人じゃないし。とんでもない一家だな

てっきり奥さんはまともな人物で、今回の件では香月氏を叱責し、少なくとも家族への謝罪に一緒に同行するくらいの人かと思っていましたが、とんでもない話でした。

どうせ仕組まれたものなんだから出馬しなさいよ」とはどういった意味なのか。

香月氏の不倫は、選挙のライバルが足を引っ張るために仕組んだ嘘だとでも言いたいのでしょうか。妻のKさんは、どうやら香月氏が浮気をしていないと思っているようです。人の命が失われているのに。

香月氏の子供達は“子供”と言っても恐らく全員がもう中年。いい歳した大人が4人もそろって、誰一人として康平さんのご家族に謝罪するように進言しないとは。。。

katsukitadashi-yome-kao-gazou

香月を知る人物の話。香月の妻はノホホンと「どうせ仕組まれたものなんだから出馬しなさいよ」とけしかけたと(どうなのそれ💢)彼らは謝罪の意思すら見せに来てません。

香月正(かつきただし)の経歴「部下にはパワハラ」

香月正氏は佐賀県嬉野市の出身。福岡大学商学部卒業後は自衛官を養成する幹部候補生学校に入校しています。その後の経歴からすると、陸上自衛隊の幹部候補生学校だったようです。

平成10年には第一特化群第103大隊の大隊長に就いています。千歳に来て30年という香月氏、赴任7~8年で出世したようです。ちなみに平成10年は香月氏が49歳頃の事になります。

ネットでは自衛隊時代の香月氏の部下だった方の声を見つけることができました。

katsukitadashi-keireki

私も元自衛官で、こいつ(香月)の部下でした。30年くらい前の話ですが、今ならパワハラで訴えられてもおかしくない事をやってきた輩です。
詳しくはやられた隊員が特定される恐れがあるので言えませんが。

katsukitadashi-keireki

もう何十年も前だけど、この人が上司だった。
とにかく部下の事など虫ケラくらいにしか思っていない人だったな。
長く生きてきたけどこの人以上のクズに出会ったことはない。

今であればパワハラ認定されてしまうようなことが、昔はどの世界にも日常的にありましたが、香月氏の部下だった元自衛官たちは相当ひどい目にあわされてきたようです。Goodボタンが300以上ついてます。

どんなに厳しくても心のある指導であれば30年もたった現在、このような言われ方をすることはないはず。香月氏は立場を利用し、我が物顔で部下を振り回してきたのかもしれません。

<追記>さらにツイッターには、香月氏の粗暴な性格がわかるエピソードと、日常生活でも傍若無人に振舞っている様子を告発する投稿がありました。

katsukitadashi-pawahara

香月 正もう人〇しやん。
私コイツ大っ嫌い。
パークゴルフ場でクラブ叩きつけてグリーン破損、赤信号で横断歩道を堂々と渡る、業務時間内で市議のバッチ付けたまま焼き肉の買い物(しかも領収書貰ってた) 税金泥棒の次は妻泥棒ですか。 最低ですね。

香月氏は経歴にも記載されているように千歳パークゴルフ協会会長です。会長自らがプレー中にご乱心になられたようですが、パークゴルフはクラブ一本で行い、老若男女だれでも楽しむことのできる娯楽スポーツ。

ゴルフで時々見られるような、怒りが爆発するような場面は通常起こりにくいものですが、「クラブ叩きつけてグリーン破損」とは。香月氏は相当怒りの沸点の低い、かんしゃく持ちであるようです。

katsukitadashi-keireki

【香月正の経歴】
●出身地:佐賀県嬉野市塩田町
●昭和47年:福岡大学商学部卒業
●昭和50年:幹部候補生学校入校(幹候75期生)
●平成10年:第1特化群第103大隊・大隊長
●平成12年:第1地対艦ミサイル連隊・副連隊長
●平成17年:千歳市議会議員初当選
●平成27年~千歳市議会議長
【主たる役職】
●全国市議会議長会基地協議会:相談役
●再編6基地連絡協議会:副会長
●自衛隊家族会北海道地域協議会:会長
●自衛隊家族会道央自衛隊家族会:会長
●千歳地方隊友会:副会長
●千歳銃剣道連盟:副会長
●佐賀県人「千歳葉隠会」:会長
●千歳パークゴルフ協会:会長
●桜木町内会:環境衛生部長

その後も香月氏は、第一地対艦ミサイル連隊副連隊長などを経て、平成17年にいよいよ市議会議員選挙に打って出ます。

初めての立候補ではなんと1865票を集め7位で当選し、2期目の選挙ではトップ当選。千歳市議会議長や自衛隊家族会の会長などを併任しながら、現在4期目の議員活動をしています。

1期4年の任期の市議会議員ですが、現在72歳の香月市議はまだまだ元気、あと2期は務め上げると息巻いているそうです。

72歳ですが、毎朝ジョギングやジムで身体を鍛え、『あと2期はやる』と豪語しているとも聞きました。

引用:文春オンライン

ところが、調べてみると現在の任期は6月19日まで。そして次の選挙は5月30日に決まっていて、24日からは期日前投票もスタートします。

香月氏もすでに選挙に向けて準備万端状態だったはずですが、文春オンラインで今回の不倫報道が公開されたのは5月22日。

文春が狙ったのか、それとも偶然タイミングが重なってしまったのかはわかりませんが、香月氏は最悪の状況で選挙を迎えることになりそうです。

香月正の不倫疑惑概要【文春】

5月22日の文春オンラインで掲載されたのは、陸上自衛隊東千歳駐屯地に勤める防衛省職員で、技官の鈴木康平さん(仮名・享年49)が、市内の林道で5月6日の明け方、首を吊り命を絶ったというもの。

康平さんによると、香月氏とA子が不倫関係となったのは、昨年2月ごろから。(以下概要)

  • A子がスマホをコソコソとみていたり、服装やメイクが普段と違うことに気付き心配になる。
  • 仕事が休みの日にA子をつけてみると、香月氏との密会に遭遇する。それも頻繁に行われていた。
  • その後もA子は仕事を理由に週2、3日のペースで子供たちを康平さんに預け、昼夜構わず香月氏と会うようになる。
  • 昨年7月、康平さんに断りもなく子供たちを連れて家を飛び出し、市内のマンションに移り住む。
  • 子供の親権だけは譲るつもりのない康平さんは離婚調停を想定し、調査会社に依頼し証拠集めを開始する。
  • 調査会社の報告で、A子が香月氏を部屋に呼び入れていることがわかり、不倫関係が決定的になる。
  • 9月に不倫の証拠と、離婚条件の通知書をA子に送る。離婚の条件は、「(1)子供の親権」「(2)香月氏と連帯して慰謝料500万、調査費用、弁護士費用を払うこと」「(3)康平さんの一切の財産上の請求権を放棄すること」
  • A子は不倫は認めるも、その他の要求や親権は譲らず離婚調停へ発展。
  • A子は、康平さんの子供への虐待を主張し、弁護士を通じ子供との接見禁止を通達してくる。
  • 子供と会えなくなり、自宅にこもることの多くなった康平さんは自ら命を絶つ。

katsukitadashi-kao-gazou-Ako

康平さんを苦しめたのは、A子の浮気相手の香月氏が自分と同じ自衛隊OBで、地元の有力者だったこともあったといいます。

地元では広い顔を持ち、根回しや裏工作はどのようにでも出来る相手が、自分の妻の浮気相手だった。どうあがいても勝つことのできない無力感、康平さんは浮気された事とは別の苦しみも感じていたことでしょう。

文集記者は渦中の人物、香月正市議の自宅まで行き直撃インタビューをしています。

以下抜粋。

――A子さんと不倫していたのですか。

何もしてないのに一方的に旦那から言われているんですよ。9月上旬にA子さんが訴えられたと聞いて、じゃあ僕も訴えられるんじゃないかと思った。僕もこれから選挙(があるから妨害されたら困るからって思って、すぐに札幌の弁護士に頼んでいる

――不倫の事実関係を教えてください。

向こうはそう思い込んでるかもしれないけど、僕は全然やってない

――A子さんが住むマンションに行ったことはありますか?

マンションには1回行ったことがあります。ただ、それはA子さんが飼ってる犬が老犬で酷い痙攣を起こしているから、病院に連れて行ってくれって頼まれたから行った。A子さんはいなくて、僕が鍵を預かって行った

――康平さんが亡くなられたと聞いたときは驚かれましたか?

そりゃあびっくりして。やっぱりこんなこと言ったらあれだけど、何で命まで絶つのかなって。

――亡くなられたことは誰から聞きましたか?

弁護士から。弁護士からは『香月さん、とりあえず損害賠償については一応これでないと思いますよ』って言われたんです。『そんなこと心配しないで選挙に集中しなさい』とも言われた

――亡くなった場所も2人がお会いした場所だと聞いています。

それは俺は知らないよ。一切

――康平さんが亡くなってしまったということについて、どう思いますか?

そこがね。『何で?』って。亡くなったって、なぜそこまで子供さんも遺して(命を)絶つのって事さ

引用:文春オンライン

katsukitadashi-kao-gazou-Ako

まるで自分は“知らぬ存ぜぬ関係ない”といった感じですが、康平さんが集めた証拠の中には、A子のマンションに仕掛けられた音声ファイルもあり、その中にはA子と香月氏の営みの声まで残されていたといいます。

他にも康平さんは、妻のA子と香月正市議の浮気について、知人や探偵の手を借り、動かぬ証拠まで揃えていました。

選挙どころではなくなってしまった香月氏ですが、文春記者の取材時には何がおかしいのか、思わず吹き出す場面も。事の重大さに気が付いていない様子です。

<追記>香月正が文春インタビューで嘘?

5月30日、康平さんの妹が新たにツイッターを投稿しました。それは香月氏が文春の突撃取材を受けた際の発言に疑問を呈するものでした。

香月氏は前述した文春記者からのインタビューの中で「A子さんとは店で出会った?」との問いに、

(居酒屋で)働いていたのは知ってましたよ。議長をやっていた関係で宴会があったから、たまたま行ったら彼女がいてね。自衛隊の現職の東部隊の奥さんがそこで働いていたから、誘われて初めて行ったら彼女がいた。それで前回の選挙のとき、ウグイスで手伝ってもらったんです

と答えていますが、

香月氏突撃取材時のA子のウグイス嬢の話は、康平からもA子からも子供達からも聞いたこと無いです。そして、A子がそんな臨機応変を求められる仕事が出来そうにも思えない。
変なウソついていてキモいというコチラの印象です、という報告でした。

妹さんの記憶では、前回の選挙でA子が香月氏のウグイス嬢をやっていたことなど、家族のだれも知らないとのこと。

選挙期間中は連日市内を選挙カーで移動するウグイス嬢です。当然家を空ける時間も長くなりますし、隠れて出来る仕事でもありません。

家族のだれにも知られることなくウグイス嬢をすることは現実的には不可能ですので、妹さんの言うように香月氏の“ウグイスで手伝ってもらった”という発言が嘘である可能性は非常に高いようです。

さらに康平さんの妹は、ツイッターを連投。

数年前の千歳神社のお祭で、康平が初めてA子から香月を紹介された後。通り過ぎて康平が振り返ると…香月が康平にベーッと舌を出していた話。「その時は(何、キモっ)と思った」と言っていたのを思い出した。

20歳以上も年下の康平さんに見られないように、こっそりと舌を出す香月氏。まるで小学生のような態度ですが、恥ずかしながらその姿はしっかりと後輩に見られてしまっていたようです。

<追記>香月正の嘘がついにバレる

5月31日に投稿された康平さんの妹のツイートで、これまで香月氏が主張していた“不倫などしていない”といった言葉が、嘘であったことがあきらかになりました。

文春記者とのやり取りを振り返ると、

――A子さんと不倫していたのですか。

何もしてないのに一方的に旦那から言われているんですよ。

――不倫の事実関係を教えてください。

向こうはそう思い込んでるかもしれないけど、僕は全然やってない

と言っていた香月氏でしたが、

康平がA子に内容証明を送った後、香月から「不倫を公表してくれるな」ということを言って来たそうです。康平がやり取りしているものの中にありました。
これが自分の親だったりおじいちゃんだったら、どんな気分なんだろ。未だに香月家からは何も言って来てませんが、突撃して一家に聞いてみたい

香月氏は康平さんに「不倫を公表してくれるな」と、しっかり口止めをしていたようです。

康平さんにとって大先輩で、絶対的な権力を持っている香月氏からの要請は、康平さんにとっては脅しに近いものがあったのではないでしょうか。

このような要請があったということは、他にも直接香月氏から受けた言葉もあったはずですので、それらの言葉が、康平さんを追い込んでいったということも考えられそうです。

香月正の自宅場所【住所】

香月正市議の自宅住所はすでに公開されているようで「千歳市桜木2丁目〇番〇号」とあっさり見つけることができました。

香月議員自身たびたびインスタグラムで自宅周辺の動画をあげていることからも、特別秘密にする意識も無いようですが、番地までは伏せておきたいと思います。

この投稿をInstagramで見る

香月正(@katukitadasi)がシェアした投稿

katsukitadashi-jitaku-jusho-basho

katsukitadashi-jitaku-jusho-basho

katsukitadashi-jitaku-jusho-basho

レンガ調タイルの外壁が素敵な、大きな自宅前で文春記者のインタビューに答える香月正議員ですが、やましいことが無いのであればすぐにでも記者会見を開いて釈明してはどうでしょうか。

もし市民の理解を得ることができれば、まだ選挙には間に合うかもしれません。

<追記>香月正が市議会議員選挙への出馬を断念

千歳市議会議員選挙で5選を目指していた香月正氏でしたが、今回の選挙への出馬は断念したようです。

5月23日に千歳市ホームページにて公開された、千歳市議会議員選挙の候補者一覧表の27名の中に「香月正」の名前はありません。選挙公約にあった「市民の声を直ちに市政に反映」を有言実行したようです。

やはりというか、当然のことかもしれませんが、今の状況での出馬は、香月氏が現在抱えている大きな問題を世に広めてしまう可能性もあり、当選どころか逆効果になることは必至。

きっと奥様からも「もう、いい加減にしてちょうだい!」と、きつく言われてしまったに違いありません。

(※奥さんは香月氏に選挙の出馬を促すという真逆の行動をとっていたことが、妹さんのインスタにより判明しました。)

文春記者に話したように本当に「何もしてない」のであれば、まずはきちんと説明し市民の信頼を取り戻すべきです。それが今まで「香月正」を応援してきた方たちの望みでもあり、責任なのでは。

katsukitadash-senkyo-syutuba-dannen

引用:千歳市ホームページ

katsukitadash-senkyo-syutuba-dannen

>>康平さんの妻A子の特定情報

>>香月正の不倫相手A子がクズすぎる

>>中込愛美さん殺害は猫の虐待犯か

>>朝日山部屋の女将さん恐怖のパワハラLINE

コメント

  1. 被害者の御冥福をお祈りいたします より:

    千歳市民です。こんな恥さらしが当選しないためにも記事をアップしてくださりありがとうございます。
    もっと大々的に報じて欲しいです。

  2. 慎ちゃん より:

    こんなのが自衛隊OBの役職等々にいたことが腹立つ。この男も男だが、不倫相手のA子もしたたかで、亡き夫にDVを受けていたとでっち上げているらしい。どちらにせよこの二人は同じよう穴の狢何だろう。

  3. クズに天罰を より:

    千歳市民です。
    こんなゴミが未だ現職議員なのが許せませんね。出馬断念?当たり前。
    市内で演説してるの見かけたら
    車で突っ込んで轢いてやりたい。
    それくらい胸クソ悪い。
    旦那さんも長年連れ添った奥さんに裏切られさぞ無念だったでしょうに。
    なんとかしてその無念を晴らしてやりたいです。
    記事アップしてくれてありがとうございます。
    心からご冥福をお祈りいたします。

タイトルとURLをコピーしました