生活

壱岐市職員忘年会でクラスター!成人式延期に新成人「なめとんのか!」

生活

長崎県壱岐市の職員が昨年末に忘年会を開催し、参加者6名が新型コロナウイルスに感染。クラスターと認定されその影響で10日に予定されていた成人式も延期することになってしまいました。

 

感染拡大が広がっているタイミングでの市職員の無神経な行動に大きな波紋が拡がっています。

壱岐市職員忘年会でクラスター

1月3日の読売新聞で報じられた内容によると昨年の12月下旬に市民福祉課とこども家庭科の職員約20人で忘年会を開催。そのうち6人が新型コロナウイルスに感染、さらにほかの課の職員4人が接触感染したとのこと。

壱岐市では、市職員10人を含む20人の感染が確認された。県などによると、市民福祉課とこども家庭課が昨年12月下旬に開催した忘年会の参加者約20人のうち、6人が感染しており、県はこの会食でクラスター(感染集団)が発生したと認定した。白川博一市長は同月31日の防災放送で謝罪した。ほかに感染した市職員4人は接触者らだった。

引用:読売新聞オンライン

長崎新聞によると忘年会に参加した正式な人数は22人とあります。さらなる感染者の増加が懸念されるなか白川博一市長は31日、島の防災放送で「おわび」をしましたが参加した職員たちは責任追及を免れることは出来ません。

壱岐市のクラスターを報じる新聞

新型コロナウイルス感染症の対応フェーズも「4」に

1日夕方壱岐市では感染状況のフェーズが5段階のうち最も高い4に引き上げられ対象医療機関に病床を20床に拡充するなど対応が進められています。

壱岐市ではすでに市役所の関係部署の消毒を済ませ、市職員には当分の間家族以外の人との飲食を禁止して感染拡大の防止に全力で対応するとしています。感染者が急増している壱岐医療圏ではきょう感染状況のフェーズが2から4へ2段階、引き上げられました。

新型コロナウイルスフェーズ表

無責任な大人のせいで成人式も延期に

クラスターの発生により壱岐市では10日に予定されていた成人式の延期を決めました。市ホームページでアナウンスされていますが、「大変ご迷惑をおかけします」との表現にとどまり具体的な謝罪の言葉は見られません。

 

大人の無責任な行動により新成人たちが迷惑を被ることになりました。手本になるべき立場として猛省して頂きたいものです。

成人新規の延期を伝える壱岐市ホームペーギ

壱岐市内において新型コロナウイルス感染者が確認されたことから、新成人の皆様をはじめ、ご家族、市民の皆様方の健康と安全を最優先に考え、令和3年1月10日(日曜日)に開催を予定しておりました『令和3年壱岐市成人式』は、延期いたします。
新成人及びご家族の皆様、関係者の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

新成人もとばっちり「なめとんのか!」

今回の壱岐市成人式が延期になったことを受けネットでは当然のように厳しい声が飛び交っています。

壱岐市のクラスターに対するツイッターのコメント

この時期に市職員が忘年会でクラスター?
その影響で成人式が延期だと?
なめとんのか?

壱岐市のクラスターへのコメント

は?忘年会?
空いた口塞がんない

コロナに感染した人を差別しちゃいかんって言われてますけど、それはきっちり対策した人にはやっちゃいかんけど、5人以上の会食はするなって防災無線で言っておきながら、本人たちは20人規模の会食をし、クラスターを発生させたうえに、成人式を延期にした壱岐市職員は非難されて当たり前だと思う。
自分だけは大丈夫だと思っていたのでしょうが、モラルを無視した代償はあまりにも大きすぎます。しばらくは狭い島の中でも上を向いて表を歩くことは出来ないでしょう。
<関連記事>

コメント

タイトルとURLをコピーしました